4月26日(火)18:00からは、『ヤゴーはシラカワ』

収録の様子

皆さんこんばんは、白川町企画課でヤゴーメンバーのヤマモト(榊間)です。

4月に入り、今年も水戸野のシダレザクラをはじめ、白川町内のあちらこちらで桜がきれいに咲きました。
そんな4月ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、今回の『ヤゴーはシラカワ』は、移住交流サポートセンターの一室をお借りして、ヤゴーメンバーのナカンダ(鈴村)さんと「白川町の里遊び」についてお話させていただきました。

白川町は自然豊かなので、子どものころから里遊びを楽しんできたというナカンダさんは、家の裏山にツリーハウスを作ってしまったとか。

この秘密基地では、原木のシイタケを育てていたり、コンセツ(コシアブラ)などの山菜が取れたりと、とても素敵な場所になっているそうです。

今回の『ヤゴーはシラカワ』では、そんなナカンダさんの「里遊び」について、深堀りしました。

ぜひお楽しみに。


 

番組紹介『ヤゴーはシラカワ』

『ヤゴーはシラカワ』は白川町について紹介するメディア「ヤゴー・シラカワ」と連動して、気取らずまったりと雑談のような雰囲気で白川町についてお話をする20分番組です。

「ヤゴー・シラカワ」とは

白川町には、家や人を「屋号」で呼び合う慣習があります。屋号はその家の立地や職業など、家や家系の特徴をそのまま表していて、ふと自分の屋号を思い出してみると、自分のルーツや家の歴史がわかってくるような気がします。
白川町で暮らす人にとっても、また白川町から離れてしまった人にとっても、自分のルーツである「シラカワ」が、姿や形が変わってもそこにある「屋号」のような存在でありたい。そんな想いで立ち上がったのが「ヤゴー・シラカワ」というメディアです。

「ヤゴー・シラカワ」では現在、Twitterで白川町の日常や文化、イベントなどについて発信しながら、メディアとしての今後の展開を企画しています。そして、今後はウェブサイトなどで情報を発信をしながら、白川町に関する情報が集まってくるようなコミュニティを運営し、白川町で暮らす人、白川町で活動する人、白川町に想いを寄せる人を繋ぐような存在になっていきます。

「ヤゴー・シラカワ」のtwitterアカウントは こちら

白川町 ヤゴーはシラカワ白川町 ヤゴーはシラカワ

投稿者プロフィール

白川町情報番組「ヤゴーはシラカワ」FMらら(76.8MHz)で毎月第4火曜18:00~放送中!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近のコメント

    カレンダー

    2022年5月
    « 4月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

    関係者用

    ページ上部へ戻る